TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS  

 
icon
yui's place






diary 西脇唯が日々のできごとやメッセージを書きつづります

今年最後の「小春日和」。
2016/10/20
雨降りばかりだったり、
寒かったり、
暑かったり。

落ち着きの無い秋でしたが、
今日は、ぐんぐん、
気温が上がり、
今年最後の「小春日和」。

朝から、
きれいに輝く空を、
堪能しながら、過ごしています。

やさしく吹く風が寄り添ってくれると、
肩を落としていた「頑張る気持ち」が、
まっすぐ、シャキッと、直されます。

無理やり、
「せつない気持ち」の中へ、
引きずり込むような、
自分勝手すぎる言動に、
四苦八苦することの多い時間を過ごしていると、

心地よい陽射しや、
ちょうどいい気温や、
やさしく吹いてくれている風の、
「ありがたみ」に、
ふうっと、微笑んだりできて、
頭の中も、ココロも、
「ぼんやり」を楽しむ事が出来ます。

さ、おやつには、
今日は、
とっておきの「抹茶アイス」を、
いただきましょう。
(yui)

icon

美味しい「おにぎり屋さん」。
2016/10/09
コンビニの「おにぎり」が、
結構、好きで、
パパッと、
「ツナマヨ」のおにぎりと、
「梅」のおにぎりと、
野菜ジュースで、
お昼ご飯をすませる事があります。

ふとした帰り道の途中。
並んでいたおにぎりが、
とても美味しそうで、
友人への差し入れもかねて、
二個ずつ、買って食べてみたら、
私も、友人も、
「ん!これ何か、とっても美味しいね」と、
同意見。

値段は、コンビニの倍ですが、
美味しさは倍以上。

久しぶりに、
「温かなおにぎり」に、
出会えました。

ちょっと家からは遠いので、
そう頻繁には、買いにゆけないけど、
その街のその通りに、
行く機会があったら、
是非また、寄り道して、
味わってみたいなあと、
思っています。

「温かなおにぎり」は、
何だか、
幸せを呼び起こしてくれますね。

「お米」ってやっぱりいいなあと、
再確認させてもらえます。
(yui)

icon

やっと「洗濯日和」。
2016/10/02
朝から、
心地よい風。

窓じゅうを開け放して、
部屋じゅうに、
「秋風」を送りこんでいます。

やっと、洗濯日和。
大きめのものを、
全部、洗って、
干して、
気持ちいいです。

一日に三回も、
洗濯機に頑張ってもらうなんて、
年に何度も無いこと。

新しく住人になった、
洗濯機が朝から、
ぐるぐる。

乾くスピードも早いから、
助かります。

冬が来る前に、
この、
やさしい秋風が、
たくさん、堪能出来るよう、
「晴れ」の日が続いてくれたら、
幸せ。

26度くらいの、
秋風の吹く晴れの日って、
本当に、幸せだなあと、
しみじみ、思います。
(yui)

icon

「電車」に取り残されて。
2016/09/29
事故があったのか、
電車が途中で停車。

80分後、
動き出しそうもない、
電車を降りて、ホームへ。
満員だった車両は、
5人くらいに減っていました。

改札口は、
怒号飛び交う人、人、人・・・。

20年前の、
「サリン事件」を思い出し、
身体のどこかが、
「ぞわっ」としました。

地上に出ても、
タクシーはつかまらず、
バス停には、長い列。

5年前の大震災を思い出しました。

少し歩いて、
やっとタクシーへ。

盛り土がどうのと、
オリンピックがどうのと、
四苦八苦している間に、
国会では、ささっと、
どんどん、「戦争」へ向かう法案を、
知らないうちに決定してしまっていて、
テロの標的になる「理由」を増やし続けていて、
それも、
何とも、恐ろしい事態だなあと、
感じているさなか。

いつもなら、30分もあれば、
帰れる道を、
2時間半もかかって到着。

天災はとても怖いけれど、
人災はきっと、
とてつもなく怖いんだろうなと、
思います。

揺るがない「穏やかな気持ち」を、
しっかり育てておかないと、
揺るがない「温かな気持ち」を、
しっかり育てておかないと、
とやっぱり、思います。
(yui)

icon

「雨の日」の過ごし方。
2016/09/23
「雨の日」は、
片頭痛との闘い。

大好きな、
「読書」や、
「映画鑑賞」などで、
何とか、やり過ごしながら、
過ごすのですが、

今年の9月の雨降りの日の、
何と多いこと。

こんなに「青空」に会えないと、
さすがに、
「過ごし方」が、
尽きてきますね。

皆さんはどう、
過ごしているのでしょう。

美味しいものを食べに行ったり、
買いたいものを買いに行ったり、
仲間や友人たちと楽しくおしゃべりしたり、
「雨」を無視して、
過ごすのが、一番、
楽しい過ごし方かも知れません。

美術館や博物館、
クラシックコンサート。
図書館も良いかも知れませんね。

「雨の日」の過ごし方が、
いつまでたっても、
下手だなあと、今日は、
何だか、笑ってしまいました。
(yui)

icon

「シン・ゴジラ」面白かったです。
2016/09/18
台風の影響なのか、
先週も今週も雨と曇り空。

こういう時は、
映画館がいいかなと、
あと、
もう混み合っていないかなと、
話題だった「シン・ゴジラ」を、
観戦しました。
3Dとかは疲れるので苦手なので、普通版で。

「エヴァンゲリオン」シリーズは、
一応、全部観ていたので、
「ゴジラ」の描き方に、
とても興味がわいていました。

「東日本大震災」への思いが、
たくさん届きました。

ゴジラを眠らせるため、
新幹線が戦い、
電車たちが戦い、
重機たちが戦うシーンは、
涙が出ました。

人生の途中で、何度も、
太刀打ちできない、
どうしようもない事が起きるけど、
一人一人が出来ることを持ち寄って、
「どうにかしようとする」事は、
とても大切な「使命」なんだと、
今日も思います。

映画は、週に5本くらい、
部屋で観戦します。

何も得られないものもあるけれど、
本と同じように、
「生きてゆくためのヒント」を、
時々、見つけられる時があります。

また、
ココロに響く映画に、
出会えるといいなあと、
思います。
(yui)

icon

「秋の虫の声」。
2016/09/12
気づいたら、すっかり、
蝉の鳴き声が消えて、

どこからか、
「秋の虫の声」。

マツムシと鈴虫しか、
わからないけど、

きれいな「羽音」が、
うっすら聴こえてきます。

秋になりはじめの、
貴重な時期。

目をこらして、
耳をすまして、
日ごとに変わる、
風を感じて、
今年の「秋」を、
体験したいなあと思います。
(yui)

icon

「やさしい方向」へ。
2016/09/04
歩き疲れて、
大好きな、
木陰のベンチに。

ふうっと、
真夏の風に代わって、
やさしい秋の混ざった風が、
吹きだして、
しばらく、その風に、
包まれながら、
過ごしました。

もう9月。

今年は、
病院の中にいることが多くって、
ココロが押しつぶされそうな時間が多くって、
「笑顔になる」大切さを、
再認識、再経験。

自分も含め、
「やさしい方向」へ、
気持ちを向けあって、
話し合ったり、
語り合ったり。

そういうことが、
家族でも友人でも、
他人の「間」でも、
出来たなら、

どんな状態の人も、
「生きやすく」なるような、
そんな気がします。

秋になりかけの、
やさしい風は、
毎年、同じように、
そっと肩を押してくれます。
(yui)

icon

「家電」に振り回されて。
2016/08/28
何気なく、
毎日、使っている「家電」たち。

耐久年数は、
それぞれ違うけれど、

なぜか、
「伝染」するように、
動かなくなってゆき、
ここ、二週間は、
何だか、大慌て。

中でも一番困ったのが、
「全自動洗濯機」。

配置できる「大きさ」が、
決まっているので、
探しだすのが、
本当に大変。

コインランドリーの、
「ありがたさ」を、
しみじみ、感じました。

新しい洗濯機が、
無事到着したら、

残りの家電を、
探さなきゃ。

「大物家電」は、
安いからとか、
ネットで簡単にとか、
そういうわけにいかなくて、

スペースに「当てはまる」もの。
という基準。

かなりの「面倒くささ」を、
体験しながら、
皆、こういう、
大変さをかかえながら、
生きているんだなあと、
ふと、思いました。

「便利な生活」に慣れてしまうと、
「不便な生活」への対応力が、
減ってゆきますね。

好きなものを「探す」時は、
何時間でもへこたれないのに、

得意じゃないものを「探す」時は、
結構、すぐ、へこたれるもんだなあと、
勉強になります。
(yui)

icon

「感動」と「感謝」と。
2016/08/20
今回のリオでのオリンピック。
日本代表選手たちは、
本当に頑張っていますね。

体操選手のすごい技に圧倒され、
水泳選手の勢いに感心し、
柔道選手の力強さに目が釘付けになり、

バドミントンや卓球や、
レスリングでは、
「もうだめかも」と思った瞬間からの、
大逆転に涙がこぼれました。

テニスも、カヌーも競歩も、
シンクロも、メダルに届いてよかったなと、
思います。

七人制ラグビーは、
惜しかったですね。

今回一番期待していた、
男子100×4のリレーは、
なんと、銀メダル!
短距離で銀メダルなんて、
夢のようで、
また泣いてしまいました。

12時間の時差は、
観戦が難しいので、
「生放送」と「録画」で、
少しずつ、観戦していましたが、

粘り強さが増した、
代表選手たちの「頑張り」には、
感動と感謝がこみあげます。

4冠のかかった、
レスリングの伊調選手の金メダルには、
「よかったなあ」とうれし涙。
銀メダルになってしまった吉田選手には、
いつからか、
オリンピックには、
絶対に負けない「無敵の吉田選手」がいると、
どこかで、思い込んでいた事を、
反省しました。

世界中のスポーツ選手が、
毎日、「一番」になりたくて、
頑張っていることを、
再認識させられました。

4年後は、東京でのオリンピック。
気になる競技はぜひ、まじかで、
観戦出来たらいいなと思います。

真夏ですから、
ますます気温が高くなっているかも、
知れません。

観戦する方も、
しっかり、体調を万全にしておかないと、
いけませんね。

キャッチボールにはまっていましたが、
バドミントンをやってみたくなったので、
機会があったら、
一式、軽くてお値打ちなセットを、
購入しようかと、考えているところです。
(yui)

icon

△新しい日記    /    ▽古い日記

© Yui Nishiwaki 1999-2017 | Contact Information