TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS  

 
icon
yui's place






diary 西脇唯が日々のできごとやメッセージを書きつづります

☆*:..:*☆Happy Holidays ☆*:..:*☆
2018/12/25
クリスマス。

取りこぼしなく、
全ての人が、
全てのものが、
温かな時間に、
包まれて、過ごせますように。

笑顔をたくさん、
分かち合い、
与え合えますように。

ココロをこめて。
☆*:..:*☆Happy Holidays ☆*:..:*☆
(yui)

icon

「クリスマス一色」。
2018/12/23
明日はイブ。
明後日はクリスマス。
そんな今日はクリスマス一色。
三連休だし、
冬休みだし。

オシャレした人達が、
たくさん「紙袋」を持って、
往き交います。

何を買ったのかな。
誰にあげるのかな。
プレゼントを持って歩いている人は、
とても幸せそう。

私は今年も、
ケーキと教会。

たくさん「祈り」を、
繰り返します。

取りこぼし無く、
全ての人、
全てのものが、
温かな時間の中に在りますように。
願いに行きます。
(yui)

icon

「紙製のストロー」。
2018/12/18
プラスチックのレジ袋が、
スーパーなどで、廃止され、
エコバックを必ず持ち歩くようになって、
約一年。

大型スーパーでは、
エコバックを持って歩いている人が、
ずいぶん増えた様子。

先日、カフェで、
レモネードを頼んだら、
ガラスのコップに、
紙で出来たストローが、
ささっていて、
「紙製のストロー」初体験。

うーん。
紙コップで、
レモネードを飲んでるような、
そんな感じ。

スタバとか、
結構、紙コップで、
飲む事が多いから、
あまり、口あたりは、
気にならないけど、

「慣れ」って、怖いもので、
レモネードと「紙」の味が混ざって、
だんだん溶けてきて、
最後は、「紙」の匂いが、
たくさん残りました。

たくさんの便利な物たちは、
たくさんの問題を残してゆくから、
「つじつま」は、
どこまで行っても、うまらないような、
そんな気はします。

「Myお箸」ブームの時は、
洗う時の洗剤の量が増えて、
逆に不評になったし。

いつも、
具合が悪くなったら、
どこでも、薬を飲めるよう、
「Myボトル」にお水を入れて、
持ち歩いていますが、

「Myボトル」には、
酸性の飲み物や、
炭酸の飲み物は、
入れられないから、
「Myお箸」のように持ち歩いても、
それぞれみんなが、飲みたい物が、
頼めない事態にもなりますね。

レジ袋とストロー。
この2つの次は、
何が廃止になるのでしょう。

プラスチックにあふれた世界は、
とてつもなく、便利で楽。
そのかわり、
地球は、少しずつ、
弱って行く…

プラスチックだけの問題じゃ、
ないけれど、
壊れてゆく世界のために、
何か、解決策は、無いものだろうか。
今更のように、思います。
(yui)

icon

切ない「フランス」。
2018/12/15
暴動がやまないフランス。
黄色いベストを着た人たちが、
フランスのあちこちで、
暴動を起こしていて、
切ない映像が流れます。

シャンゼリゼ通りも、
ボルドーも、
ストラスブールも、
ニースも、
それ以外の街も…

「希望」しているものとは、
関係なく、
略奪行為も起こしていて、
便乗暴動も数多くある様子。

世界中で、そこかしこ、
「富裕層」と「そうでない人」との、
「格差問題」が、
どんどん不満の「塊」になって、
爆発していますね。

ハワイを代表する、
ステキな5つの高級ホテル前でも、
「賃金を上げないと働かない」と、
デモ活動が2カ月も続いていたし。

デモの効果で、
ハウスキーピングの人の時給は、
22ドルから、1.7倍になったそう。
2600円程から、4600円程。
驚きの値上げを「獲得」です。

我慢しないで、闘う事は、
自分たちの生活を「向上」させると、
信じている人たちなので、
なかなか、根の深い問題で、
いつでも、噴火できる、
「活火山」のようで、
やはり、怖さを感じます。

暴動や、デモのせいで、
何も関係ない観光客達さんは、
ホテルに缶詰状態で、
踏んだり蹴ったり。

美術館や博物館や、
観光で訪れたい場所も、
閉鎖されて、
せっかくの旅行が台無しに。

切ない「フランス」も、
果たして、解決の道は、
あるのでしょうか…。

満を持して、
来年、ヨーロッパ旅行を、
決行しようとした矢先。
暴動映像が届くたび、
ため息が溢れます。

大好きな街が壊れてゆく「さま」は、
なかなか、キツイものがあります。
(yui)

icon

「おやつタイム」。
2018/12/08
久しぶりに作った「フレンチトースト」。
砂糖少なめ。
牛乳たっぷり。
メイプルシロップもたっぷり。

熱々だけど、
砂糖少なめの、
「ホットチョコレート」。

ほっこり、
甘い「おやつタイム」。

読み残した本を読みながら、
ゆっくりと、
午後の時間を過ごします。

いろんな事務処理の多い12月。
苦手な書類の作成や、
計算には、すぐに疲れて、
机を離れて、一休み。

法律も、
すごい勢いで変わってゆくし、
情勢も、
知らない間に変わってゆくし、
対応力が追いついていかない事を、
ヒシヒシと感じるこの頃ですが、

「おやつタイム」は、
のんびり、ぼんやり、
穏やかな時間を、
過ごしていたいなあと思っています。
(yui)

icon

カード探しの「道草」。
2018/11/30
来年のカード。

今年分の、
カードの準備もまだなのに、
「これ、来年の分にしよう」と、
新しいカードを購入。

クリスマスカードは、
可愛いくて、
やさしくて、
温かみがあって、
カードコーナーを見つけるたびに、
長居をしてしまいます。

カード探しの「道草」。
贈りたい人の顔を浮かべて、
喜んでくれるかなと、
想像します。

メールやラインで、
可愛いスタンプを付けて、
送るのも、
面白いと思いますが、

「カード」が届く。
「手紙」が届く。
その嬉しさがどうしても、
大好きなので、
まだまだ、
「届いてもいいよ」と、
思ってくれる人がいる限り、
贈りたいなあと思っています。

東京オリンピックが決まったり、
大阪万博が決まったり、
華やかな「お祭り」の話題が、
盛りだくさんの中、

身近な小さな「幸せ」に、
ココロが動く毎日です。

カフェの大好きな席が、
ちょうど空いていて、「幸せ」。

見上げた空の色が、
大好きな「青」の混ざった色で、
「幸せ」。

閉店間際なのに、
大好きなシナモンのカップケーキが、
残っていて、「幸せ」。

何度でも、初心に戻って、
小さな「幸せ」探しを、
続けて行きたいもの。

平穏な世界で、
暮らしていたいものです。
(yui)

icon

「感謝」。
2018/11/27
眠れない夜の数日。
人生で、
「やってしまったなあ」と思う、
ココロの「悔い」の一覧表の、
第1位に躍り出る程の、
「忘れ物」。

奇跡的が起こって、
多くの、
いろんな人の、
真心が繋がって、
無事、傷一つ無く、
届きました。

涙が出ました。

ポーチの中の、
「二度と見つけられないもの」たち。

しっかりと、
今回の事、胸に刻んで、
大切に、大事に、
そばにいてもらいます。

たくさんの人の善意に感謝。
国を超え、
島を超え、
言葉も超えて、
届いた「ポーチ」。

もう大事すぎて、
眠る時も一緒です。

本当にココロから、
感謝です。
(yui)

icon

「忘れ物」。
2018/11/23
人生、三度目の「大切な物」の「忘れ物」。

以前の二回は、
戻って来ましたが、
今回は、どうなるのか、
心配が途切れない時間が、
続いています。

何をしてても、
うわの空な感じで、
「心配」が語りかけて来ます。

戻って来てくれないと、
とても、非常に、困るなあ…。

電話もメールも、
し尽くしたので、
ただ、祈るばかり。

「油断」は、
予想もしない事態へ、
運命を導くものですね。

せつない「記憶」にだけは、
ならないで欲しいなあ。

自身のせいなのは、
じゅうじゅう、分かっていても、
北風が、
ココロにじわじわとしみ渡ります。
(yui)

icon

ロングコートを探しましょう。
2018/11/12
すっかり、
クリスマスムードたっぷりの、
街並みに大変身。

気温もどんどん「冬」に、
向かっているようです。

昨年購入したはずの、
クリスマスカードが見つからず、
何となく焦ってしまって、
追加購入。

そのすぐ後に、
片付けのさなか、
見つかって、
今年の分は、来年用にする事に。

なかなか、元気になれないけれど、
大好きな物を食べたり、
大好きな服を探したり。

ココロにやさしい「行動」を、
自身に与えてあげましょう。

ロングコートをなびかせて、
歩道を行く人が、
とってもカッコ良かったので、
あんな風に歩いてみたいなあと、
今、持っていない「長さ」の、
ロングコートをずっと探しています。

今年はずっと、「猫背気味」。
クリスマスが来る前に、
ロングコートを探しましょう。
(yui)

icon

「ハッピーハロウィン」。
2018/10/31
さあ、
ハロウィンパーティに参加するぞーって、
「衣装の気合い」がハンパ無い人たちが、
たくさん歩いていて、
街並みも、
ハロウィンティストな、
オーナメントが盛りだくさん。

今日は、
お天気も良いので、
「ハッピーハロウィン」を、
ココロゆくまで、楽しめそう。

温かな「お祭り」が、
不思議な変化をしてしまっていますが、
皆、仲が良さそうなところは、
いいなと思います。

栗のケーキと、
さつまいものパイを持ちながら、
てくてく歩く歩道の先。

仮装中の笑顔たちが、
行き交っています。
(yui)

icon

きれいな秋空。
2018/10/27
今年最後のきれいな秋空。

たぶん、
今年最後のきれいな秋空。
ちょうどいい気温。

急いで、
ずっと着たかった「秋服」に着替えて、
おススメランチのお店へ。

そして、
急いで、
午後の陽射しが降り注ぐ、
木々に囲まれた、
カフェへ。

陽射しに包まれて、
カフェオレを飲みながら、
ただただ、ほっこり。

待ち望んでいた時間を、
過ごしました。

今年は、
春も短く、
秋も短く、
夏と冬しか無いようなお天気ばかりで、
四季の花々も混乱しちゃったのか、
彼岸花と秋桜が一緒に咲いている光景も、
目撃。

ちゃんと花たちが、
順番に咲いてゆける、
お天気や気温に、
また、戻れる日が来たら良いけれど、
と、心配になります。

ハロウィンコーナーと、
クリスマスコーナーが、
ごちゃ混ぜで、
キラキラ、チカチカ、
街が輝いている晩秋。

残り少ない、
「平成」を、
出来るだけ、出来る限り、
大事に歩いていたいなと、
思います。
(yui)

icon

柑橘系のブーケ。
2018/10/14
黄色のバラ10本を、
アイビーや、緑の実たちで、
包んで、
モスグリーンの包み紙と、
茶色の紐でぐるぐる巻いて、
リボン結びをしたら、
爽やかなブーケ風の花束に。

たまには、
こう言う柑橘系の花束も、
素敵だなあと、
大満足。

部屋をパキッと、
明るくしてくれています。

涼しくなったけど、
まだ、「暑さ」がその辺に居そうで、
秋冬物は、クローゼットの奥の方で、
待っています。

ごそごそ、
カーディガンを出して来て、
羽織ったりしていますが、

ヒュルンと、
いきなり、「北風」が、
顔を出しそうな気もする10月。

来年の手帳や、
カレンダーを眺めながら、
気ばかり焦る毎日です。
(yui)

icon

やっと届いた「ワンピース」。
2018/09/30
今週末も、また台風直撃で、
どんどん、電車や新幹線、
飛行機が止まっています。

昨日から、
外は昼間もどんより灰色。
偏頭痛が治るヒマなく、
ひどい空の色です。

でも、そんな中、
届いた「嬉しいもの」。

3年前に予約した、
ワンピースが、ようやく届きました。

色違いを2枚購入して、
「あ、これは、一生着れるなあ」と、
確信。

その時、無かったのは、
「黒」バージョン。

大人気で品切れで、
いつまた発売されるか、
わかりませんと、
言われたけど、
一応、予約しておきました。

それがまた出来上がって、
届いて、クローゼットに、
ようやく、3色揃いました。

また、やさしい秋晴れになるのは、
いつでしょう。

来週は、定期的は歯医者さんの日。
歯医者さんが未だに怖くて、
ドキドキが止まらないのですが、
このワンピースを着ていったら、
少しは、気持ちが和らぐかも。

やさしく晴れた日は、
是非、3色、
着まわして、街歩きをしたいものです。
(yui)

icon

ピンクの秋桜たち。
2018/09/21
夜中から、寒くて寒くて。
「秋」をすっ飛ばして、
「冬」が来ちゃったか…
ココロも曇天な感じで、
一日中、暗い空を、
何度も見上げました。

そんな中、
部屋の中では、
秋桜の花が満開。

ピンクの色が可愛くて、
買ってきた秋桜の花たちが20本。
ガラスの花瓶の上で、
ふわふわ咲いています。

いろんな花を飾るのも、
可愛いですが、
1つの花をたくさん飾るのも、
なかなか、鮮やかでいいものですね。

明日、晴れたら、
「あったかいもの」を、また、
いくつか、探しにゆきましょう。
(yui)

icon

この「7年」の痛み。
2018/09/07
豪雨の痛み。
台風の痛み。
地震の痛み。
津波の痛み。

天災、人災。
この7年の「痛み」の蓄積は、
どのくらいのものでしょう。

いつも、
どこかで、
誰かが傷んでいる。

病気や障害があれば、
その痛みは、増幅するだろうし、
悩みがあれば、
その悩みは、ますます、
追い詰めるだろうし。

「生きている」だけで、
1人1人の見えない「負担」が、
増えてゆく事に、
とても恐怖を感じます。

みんなが、
傷んでしまったら、
助ける人が居なくなってしまい、

もう頑張れないのに、
頑張ろうとする人は、
ポキッとどこかで、
壊れてしまいそう。

台風の影響で、
喘息発作が誘発され、
寝込んでしまう中での、
北海道の地震の光景は、
なかなかの、
「憤り」を、
ココロに与えました。

2カ月以上の酷暑で、
みんな、
身体が弱っているはず。

無理をしないで、
対処出来たらと、
願います。

しばらくは、
天災が来ないでほしいと、
せめて、たくさんたくさん祈ります。
(yui)

icon

「桃のパフェ」。
2018/08/31
明日から、
もう9月だと言うのに、
あまりの暑さのせいか、
「カキ氷」や、
「アイス」の文字についつい、
目が止まります。

考えて考えて、
1年ぶりくらいに、
「ああ、美味しいなあ」と、
いただいたのが、
「桃のパフェ」。

出会えて良かったなあと、
幸せを感じる美味しさ。
また、いつか、
ゆっくり、味わいたいもの。

冷たいものは、
あまり、身体に良くないことは、
わかっていても、

「パフェ」と言うのは、
フルーツや、
アイスや、
ケーキや、
カキ氷。

美味しいデザートの、
「合体作」なので、
「食べたさ」が、
本当についつい、
1番になってしまうものですね。
(yui)

icon

△新しい日記    /    ▽古い日記

© Yui Nishiwaki 1999-2018 | Contact Information