TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS

 
icon
yui's place






letters 西脇唯とこのサイトに皆さんのご意見をお待ちしています

Yui's Placeでは、皆さんからのメッセージを募集しています。

いただいたメッセージは、すべて西脇唯本人が目を通す予定です。
ぜひ、いろいろなメッセージをお寄せ下さい。

● ここをクリックしてメッセージを書いてね! ●
これまでにいただいたメッセージです
line
■たこぞうさんから2020/08/31にいただいたメッセージ

こんばんわ
新型コロナウイルスは中々収まりませんね。
自粛疲れと熱暑で様々なことに取り組む意欲が失われ、気がつけば8月も終えようとしています。
このような中でも、時の流れに抗えず仕事は処理していかなくてはなりません。
ライフワークになっている沖縄のプロジェクトも、流石に、これ以上止められず、感染予防策を講じ、沖縄に行ってきました。
ついでに夏休みをいただき、勝手に隠れ家にしているビーチへ行ってきました。
なにもないビーチですが、入り口が分かりづらいので、地元の人以外が来ることはめったになく、滞在中は誰にも会いませんでした。
数時間の滞在でしたが、波音をBGMに本を読んだり、ビールを呑んだり・・・・・・
お陽様に照らされ、心地よい風に晒されて、心の琴線が開放され、身体の中に溜まっていたどよんとしたものが一気に吐き出され、身体が軽くなったような気がします。
東京の淀んだ空気もきれいな空気に入れ替わったら、みんな元気になるのかもしれませんね。
♪海の色、空の広がり、波の音。大好きな景色です。時々、「本物」を思い存分観にゆかないと、ココロに足りなくなる「風景」です。補給しに、行きたいですね。何度でも。(yui)

(2020/09/14)
line
■ともくんパパさんから2020/08/30にいただいたメッセージ

西脇さんこんにちは。

今、中部国際空港セントレア内の飛行機テーマパーク「フライト・オブ・ドリームズ」に来ています。間近に見る実物大の飛行機の展示、音や光の演出に子どもは大喜びです。
ターミナルビルも行きましたが日曜日なのに人気少なく異常な静けさ、飲食店やショップも所々閉まっていました。楽しい気持ちの半面、コロナ禍を目の当たりにして複雑な淋しい気持ちになりました。
♪空港も、飛行機の便数が激減して、ガランとしたイメージです。楽しい場所が、また、たくさん、出来たり、戻って来たらいいなと、思います。子供たちには、あまり、長く、「息苦しさ」を感じさせたく無いなあと、今日も思ってます。(yui)

(2020/09/14)
line
■Emiさんから2020/08/26にいただいたメッセージ

唯さん。今晩は。
暑くて暑くて大変ですか、お身体壊してないですか?
コロナ太りで、ポテポテの身体になってしまったので、
運動しなくちゃと思いながら、ついついアイスを、
食べちゃいます。ウツウツもするんですよね。
唯さんは、ウツウツした時はとうしていますか?
♪コロナと、夏の暑さ。部屋にいる事が多くて、運動量も減りますね。ついつい、アイスクリームを食べたくなる気持ちがわかりすぎて、同感です。ウツウツした時は、地球のきれいな映像を観るようにしています。(yui)

(2020/09/14)
line
■キバナコスモスさんから2020/08/24にいただいたメッセージ

こんにちは唯さん。お元気ですか?
8月も終わりに近ずきましたが、気温は高く、
まだまだ熱風が吹き付ける厳しい真夏を感じます。
東京がGoToの対象になってから、里帰りや墓参りを
しようと思っています。
東京除外がこんなに寂しく感じられるるなんて、
自分はいったいどこの人間なんだろうと思いました。
住所だけが、東京都なんですよね。
♪東京除外は、確かに、寂しく思いましたね。ようやく、10月から、GOTOに、入れてもらえそうですね。(yui)

(2020/09/14)
line
■釜玉うどんさんから2020/08/22にいただいたメッセージ

毎日、暑いですね。
唯さんは、熱中症とか、大丈夫てますか?
コロナのせいで、マスクのせいで、
余計、暑く感じます。
♪夏の陽射しの中での「マスク」は、本当にキツいですね。みんな、よく、頑張っていると、思います。(yui)

(2020/09/14)
line
■有田ビルさんから2020/08/22にいただいたメッセージ

こんにちは。初めてお便りします。何か急にメディアから離れられて、今どうされているのかな?と思ったら、このHPが眼に入り、応援がてらお便りする次第です。
コロナ禍の中、6月に57歳を迎え、在宅勤務の中、部屋で音楽を聴く機会が増え、昔よく聴いた人を最近またよく聴くようになり、西脇さんの曲もよく聴いてます。基本的に歌が上手い方の曲しか聴かないのですが、90年代当時は西脇さんを筆頭に、杏里・上田知華・障子久美、この4アーティストが私の中での四天王ですね。西脇さんの曲はメロディも素晴らしく、中でも「愛することはやめない」はホント秀逸だと思います。西脇さんのCDは8本有していますが、定年後ゆっくり聴きたいと思います。これからも遠くから応援申し上げます。
♪「愛することはやめない」聴いてくれて、ありがとう。聴き続けてくれて、とても嬉しいです。時代は過ぎても、変わらない「思い」が、詰まっていると、思っています。(yui)

(2020/09/14)
line
■でらりんさんから2020/08/18にいただいたメッセージ

西脇唯さん、初めまして。
私はとある病院で医師として働いています。
私の科は、もう(主に)癌に対して治療法がなくなってしまって、最期に向かっていても、なるべく患者さんの気持ちに寄り添って、患者さん一人一人がその方らしい時間を過ごせるように多職種で支えていく科です。

ひょんな事で「忘れない」を聞いて、久々に音楽で涙がこぼれました。
自然にこのページにたどりつき、コロナの話題を見て思わずメールさせていただきました。

コロナはかなり厄介で、当院でも入院患者さんが家族との面会禁止を打ち出していて、とても心苦しくて辛いです。退院が叶わない中で最後の時間を家族と過ごせないのは、正直納得できないと思います。しかし、家族が病棟に来たときに、万が一感染していてクラスターになったら、それも多方面に迷惑かかるので、やむを得ない判断です。
何とか、患者さんとその家族がhappyになる方法を模索してます。
また書き込んでもいいですか?

皆さんが健康で過ごせますように。
♪「忘れない」聴いてくれて、ありがとう。ここにも来てくれて、感謝です。今は、医療従事者の方々は、コロナにも気をつけないといけなくて、お仕事が、「倍」以上に増えているように思います。私が今日も生きていられるのも、信頼できる医師、先生達のおかげ。思いやりの深い看護師さん達のおかげ。どうか、「無理」の無い、出来るだけの「力」で、支えてあげて下さい。(yui)

(2020/09/14)
line
■たこぞうさんから2020/08/17にいただいたメッセージ

こんにちわ
長い、長い梅雨が明けたら、太陽が大暴れの酷暑ですね
新型コロナウイルスも収まる気配はありませんが、
仕事柄、出張せざるを得ず、できる限りの感染予防を施し、
ターミナル、クライアント、ホテルをグルグル回り、
食事もコンビニで買い出し。
どこに居るのかわからないまま日々過ぎていきます
ささやかな楽しい夏の思い出に、
お庭で線香花火でもやってみようかな。
ご自愛下さいませ。
♪「コロナ対策」も、この暑さの中では、なかなか、おっくうになりますね。マスクも汗だくに、なりますし。出来る限り、気をつけながら、過ごしてゆく夏ですね。(yui)

(2020/08/24)
line
■コキアさんから2020/08/14にいただいたメッセージ

こんにちは。唯さん。
お盆は、いつも里帰りして、
お墓参りしていましたが、
今年は祖母の事を考えて、秋に延期しました。
コロナに感染しないよう、気をつけていますが、
症状が出ない場合もあるそうなので、
万が一を考えての延期です。
でも、都内にいても、落ち着きません。
暑いし。マスクが足らないし。
意外にマスクって、ありませんよね。
中国製ならありますが、
日本製がいいので、いつも探しています。
唯さんも熱中症には気をつけて、
コロナにも気をつけてくださいね。
♪心配をありがとう。そうですね。意外と、昨年よく見かけた日本製のマスクは、ありませんね。たくさんのメーカーさんがいろんなマスクを出していますが、なかなか、手元には、届きません。「合うマスク」に出会いたいですね。(yui)

(2020/08/24)
line
■白い傘さんから2020/08/10にいただいたメッセージ

夏休みですが、どこにも、行く当てが無く、
困っています。どこか気持ちの良い、空気の綺麗なところで、
過ごしたいです。温泉もいいですね。
自粛にも飽きました。
我慢強く無いので、イラつく夏です。
♪温泉。いいですね。避暑地でゆっくり、波の音や、木々の音を聴きたいものです。(yui)

(2020/08/24)
line
■八重蔵さんから2020/08/08にいただいたメッセージ

北東北、「梅雨」が明けることなく「立秋」を過ぎてしまいました。
二十四節気では「梅雨」から「秋雨」に変わります。気象庁の季節区分では8月一杯は夏なので「梅雨明け」はあるかも知れませんが(今まで一番遅い「梅雨明け」は8月14日、それ以降は「梅雨明け」無し。)10日間天気を見ると可能性も低そうです。

今年の夏は知らぬ間に過ぎて行くようです。
例年なら夏祭りの「お囃子」の練習の音が聞こえ始めると夏が近づいている事を感じ、夏休みが始まり電車から白い制服姿が無くなると夏の盛りを感じたのですが、コロナ禍で夏祭りは無し、夏休みの始まりも随分遅くなり、いつの間にか「立秋」「お盆」が来ていたという感じです(季節感を感じたのはスーパーにお盆用品が並んだ時だけ?)。
帰省も自粛する方がほとんどのようです。静かな田舎が、いっとき賑やかになる「お盆」も、今年は静かに過ぎて行きそうです。

田圃は「稲の花」が盛りです。小さな小さな白い花達の恋が実って、秋には「稲穂」の波になって欲しいものです。
♪本当に。夏の風物詩を楽しむ余裕の無い8月ですね。台風は、被害を出さず、ほどほどに、去って欲しいなあと思います。(yui)

(2020/08/24)
line
■まっさーじさんから2020/08/08にいただいたメッセージ

唯さんこんにちは。
「梅雨明け十日」という言葉の通り、
今日も含め暑い日が続いていますが夏バテしてませんか?
無理せず、あせらず、一歩一歩進んでいきましょう。
♪長い間の応援。感謝です。コロナと暑さ。キツいですが、頑張って進んで行きましょう。(yui)

(2020/08/24)
line
■しょうじさんから2020/08/08にいただいたメッセージ

僕はサスケの曲がとても好きなのですが
「青いベンチ」やサスケの曲にWriting Supportとして
西脇唯さんのお名前があります。

共作なのかゴーストなのかなど
さまざまな憶測が飛び交っていますが
どのくらい、どのへんを手掛けられたのか、
その経緯についてなど、とても気になります。

僕は「青いベンチ」を聴いた小学生の時から何年も
いじめに遭っていて、当時言いたいことを言えずに
ずっと過ごしてきたので

今ではシンガーソングライターになることで
忖度や、事務所や権力などに屈することなく
思ったことをちゃんと言えるような
世の中を作ることを目標としているので

15年以上前のことを蒸し返すようですが
よかったらお聞かせいただけませんか。

♪数年にわたり、一緒に、たくさんの作詞作曲をしました。音楽は、「独り」では、成り立ちません。プロジェクトの仲間、支えてくれるスタッフ、応援してくれるファンの皆さん。皆で、「思い」を1つにして、創り上げてゆくものだと、思っています。SNSの普及で、今はとても選択肢が増えました。多様な選択肢の中から、自分に合う「やり方」で、ココロに届く言葉を描いてゆきたいなと、今日も思っています。(yui)

(2020/08/24)
line
■葉子さんから2020/08/05にいただいたメッセージ

35度ですって、唯さん!
熱中症には、お気をつけて。
♪本当に。想像以上に、暑い日々が続いていますね。(yui)

(2020/08/24)
line
■ノラさんから2020/08/04にいただいたメッセージ

唯さん、暑い、暑い😓毎日が続いていますね!
強い日差しに、負けないよう、萎れないようにいたいものですね^ - ^

先日は、LETTERS内にて、お返事をいただき、ありがとうございました😊
丁寧に綴られている言葉の一つ一つに、心が温かくなりました🌼

”協力し合って、思いやりを寄せ合って、生きていたい。”
”「深呼吸」出来る場所を・・・”

そうですね・・・
私もしみじみ思います。
お返事を読み、また前を向いて歩いていこうと思えました⭐

一人じゃない・・・
周りの人達と支え合いながら、笑顔と優しさを忘れずに、一歩一歩進んでいきたいですね^ - ^
ありがとうございました❤


♪思いやり、気遣い。今の時期、忘れてはいけない大事な事ですね。コロナに疲れて、暑さもあって、最近、ピリピリしている人が増えている様子。無理をしないで、出来るだけでいいから、気遣い合って過ごしていたいですね。もちろん、どこかで、ちゃんと、自分だけの「前」を向きながら。(yui)

(2020/08/24)
line
■腹害亭ぴぃ助さんから2020/08/02にいただいたメッセージ

西脇唯様、梅雨明けで急に暑さが厳しくなりましたが、
体調はいかがでしょうか?

先日、家族と伊勢神宮参拝しました。
緊急事態宣言以来、初めて県外に出た形になります。
数年前から年に1回から多くて3回行っていたのですが、今回のコロナ禍で参拝を控えてました。そんな中での伊勢参拝、いつもより人手が少ないなと思いつつ、伊勢神宮内の清々しさを堪能しました。勿論、マスク着用の上での参拝です。

ニュースで感染者数が増えていることを知って、心苦しいなと思ったのですが、伊勢市の経済に僅ながら貢献出来たかなって自画自賛しています。
感染と経済、どうバランスを取ったらいいのか? 答えは十人十色だろうなって感じですね。

コロナ禍に加え、暑さや台風など心配事は絶えない世の中ですが、
目標を持ってやれる事をやってます。

最後に、唯さんの御多幸を御祈り申し上げます。
♪こんな事態の時は、少しでも「気」の流れの清らかな場所へ、行くのが良いだろうなあと思っています。「お伊勢さん」は、「清らかな風」も吹いているので、不安なココロが落ち着きそうです。(yui)

(2020/08/10)
line
■葉子さんから2020/08/01にいただいたメッセージ

ついに、東京も1500人超え。これからも、
増えて行きそうですね。旅好きの私も、
どこへ行ったら良いのか、悩みに悩んでいます。
日本じゅうで、どんどんコロナ感染増えているし。
海外は渡航禁止だし。唯さんは、どこか行かれる計画ありますか?
♪無いですね。今年の「計画」は、全て白紙です。今頃は、ヨーロッパに居たはずなんですが、ずーっと「東京」に、閉じ込められていますねー。(yui)

(2020/08/10)
line
■たこぞうさんから2020/07/31にいただいたメッセージ

こんばんわ
新型コロナウイルスの感染者数が右肩上がりですね
緊急事態宣言解除後、国も地方公共団体も明確な意思を表示しないので、国民の生活はもとに戻りつつあるので感染者が増え続けるのは致し方ないですが、為政者が指示しないと、自らの判断で自粛、自重、自律、自制・・・・できない民度も如何と思います。
緩んだままなので、8月中旬〜下旬には酷い数字になるんでしょうね。
感染しないように人混みを避けながらも日々、満足できる暮らしを続けていきましょう。
体調があまりよろしくなさそうな唯さんは、気をつけてくださいね、ホントに。
♪気をつける「事」が多い夏ですね。こんなに疲れる夏は初めてかもと、時々思います。でも、気をつけて気をつけていないと、いけないですね。(yui)

(2020/08/10)
line
■八重蔵さんから2020/07/28にいただいたメッセージ

「コロナ禍」が、再び勢いを増しはじめたのに合わせたような「Go to キャンペーン」。
ホテルや旅館は、観光客に来て欲しい反面、コロナ感染が起きた場合の対応やイメージダウンを考えると手放しでは喜べないようです。
本来ならオリンピック観戦ツアーで史上最大の利益を上げるはずだった観光業界救済のような気がします。

雨の日が多い今年の梅雨ですが、あちらこちらに「向日葵」の花が目に付くようになりました。「凌霄花」や「朝顔」など、真夏の花達がいつの間にやら満開です。
「夏休み」も短くなり「夏祭り」「花火大会」もなくなった今年の夏、花だけがいつもの夏を演出しています。

レジ袋の有料化、コンビニやスーパーだけの話と思っていたら、書店でも有料でショック(レジ袋だったんですね)。

昨晩は恐怖を感じる程の雨音(近隣のアメダス2カ所が降水量全国一を争っていた)で、ほとんど眠れずでした。夕方、雨雲が去り綺麗な夕焼け空になった途端、「蝉」が鳴き始め、数日続いた雨は終わったなという安堵感に包まれました。
明日は雨の心配はなさそうです。
♪「コロナ」と「猛暑」。そして「豪雨」と「台風」。いろんな「大変」が押し寄せて気を使う毎日ですね。夏の風物詩が無いのは、やはり、寂しいですね。見えないウイルスと見えない気温と。見えない闘いは、疲れが増すので、きれいな花たちとか、美しい風景とか、眺める時間の大切さを感じています。(yui)

(2020/08/10)
line
■まーくんさんから2020/07/27にいただいたメッセージ

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:


唯さん、こんにちは。
すこし間が空きましたが一段落ついたので、
久しぶりにメッセージをお届けします。

はじめてじゃないけど「はじめての一人暮らし」と、
新しいお部屋には付き物の「クローゼット」、
7月なので「7月の雨なら」などを
BGMにしてお部屋の片付けをしています。

しかししかし・・・
すごい物量に圧倒されています!

人が生活していくっていうのは
こんなに物が溢れていくものなんですね。

そういえば使い切れないスパイスの小ビンを捨てたのって
唯さんが引っ越ししたときの実体験なんだそうですね。
何かの記事で以前読んだことがあります。
(「いつかもう一度愛せるから」もBGMに追加しよっと)

引っ越し作業はたしかに大変ですが、
これから始まる新しい生活にココロ弾ませながら
もうひと踏ん張りがんばります。
♪たくさんの曲を聴いてくれて、ありがとう。引越しは、自分の荷物の多さにビックリさせられますね。でも、片付けのチャンス。疲れ過ぎないよう、身体に気をつけて、頑張って下さいね。(yui)

(2020/08/10)
line
△新しいLETTER    /    ▽古いLETTER

© Yui Nishiwaki 1999-2020 | Contact Information