TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS

 
icon
yui's place






letters 西脇唯とこのサイトに皆さんのご意見をお待ちしています

Yui's Placeでは、皆さんからのメッセージを募集しています。

いただいたメッセージは、すべて西脇唯本人が目を通す予定です。
ぜひ、いろいろなメッセージをお寄せ下さい。

● ここをクリックしてメッセージを書いてね! ●
これまでにいただいたメッセージです
line
■釜玉うどんさんから2020/11/03にいただいたメッセージ

こんにちは。
ますます寒くなって来たので、しっかり、予防して下さいね。
コロナウイルス対策はもちろん、風邪もインフルエンザも、
しっかりと予防をお願いします。絶対に唯さんには、
かかってほしくありません。
♪心配をありがとう。毎日、気をつけて気をつけて、過ごしています。(yui)

(2020/11/13)
line
■たかみんさんから2020/11/01にいただいたメッセージ

⭐2020 全日本大学駅伝⭐

西脇さんおはようございます。「泣きたいほど澄んだ空」すがすがしい秋晴れの朝になりました。今年は大会本部からの要請もあり熱田さん西門へ出かけるのは断念、自宅で観戦。ほぼ毎年、スタートの臨場感や応援合戦を楽しみに出かけていましたが自粛します。
実力校の選手も初出場・びわこ学院大学の選手も「秋の伊勢路」を悔いなく心地よく完走してほしいなと願っています。
♪なかなかの闘いで、とても、感動しました。「駅伝」は、ココロに響きますね。「熱田神宮から、伊勢神宮への旅」。絶対に、来年、してみたいなあと思いました。(yui)

(2020/11/13)
line
■釜玉うどんさんから2020/10/30にいただいたメッセージ

ハロウィン🎃ですね、
今年は馬鹿騒ぎは無さそうですね。
でも、それもそれで、
寂しいような気がするから不思議です。
♪静かなハロウィンでしたね。来年は気をつけながらも、華やかなお祭りになるといいなと思います。(yui)

(2020/11/13)
line
■葉子さんから2020/10/29にいただいたメッセージ

こんにちは。
Goto で、日本橋のお店で友人とランチしました。
予約とか、なかなか、面倒ですが、
お店との、静かな攻防戦を感じましたー。

♪GoToは、いろいろ、操作が面倒ですね。でも、ゲーム感覚で、「一生に一度」の体験をしておくのも、楽しいなと思います。(yui)

(2020/11/13)
line
■イチゴさんから2020/10/27にいただいたメッセージ

こんにちは。唯さん。スタッフの皆さん。
日本じゅう、秋めいてきましたね。
私は秋のイチョウ並木が大好きです。
紅葉も見に行きたいなあと思っているところです。
そして「風の住む星」をたくさん聞きます。
♪「風の住む星」聴いてくれて、ありがとう。何だか、本当に嬉しいです。(yui)

(2020/11/13)
line
■STORMさんから2020/10/26にいただいたメッセージ

秋も深まり、見上げた柿が夕日と重なり季節の流れを感じますね。

西脇さんとの出会いは四半世紀以上前、ラジオから流れて来た「七月の雨なら」でした。なんて繊細なメロディなのだろうと感激し、タイトルをメモして仕事上がりにショップにて購入しました。
歌詞カードを読み、「あー。そう、こうなんだよなぁ。」と共感いたしました。
長い年月が流れましたが、「あと百年もすれば〜」の歌詞にあるように人生は、一生は、ほんの一瞬ですね。
私がいつまで生きていられるかは分かりませんが、いつの日か生ライヴを見てみたいです。

季節の変わり目、お体ご自愛下さいませ。
♪長い間、気にかけてくれて、ありがとう。本当にいつまでも感謝です。(yui)

(2020/11/13)
line
■まーくんさんから2020/10/25にいただいたメッセージ

唯さん、こんにちは!

あの暑い日々はなんだったのだろうと思えるほど、
近頃寒くなってきましたね。

今日は少し肌寒いけど天気もいいし、せっかくの休みなので

「好きな本を一冊持って」

近くの公園に読書に行きました。
(本当は電子ブックリーダーなので何冊も入ってますが)

公園って不思議ですよね。
なんか時間がゆったりと流れていく感じがします。

太陽と風を感じながらの読書もまたいいものです。
また明日もがんばれるような気がしてきました。
♪晴れた日の公園のベンチは、とても心地良い場所です。暖かくして、また、出かけたいです。聴いてくれて、ありがとう。(yui)

(2020/11/13)
line
■釜玉うどんさんから2020/10/25にいただいたメッセージ

こんにちは。
急に寒くなって、マスクは楽になりましたが、
朝とかびっくりするほど、体が冷えたいます。
風邪をひくと、喘息が悪化するから、
本当に本当に、よく気をつけて下さいね。
♪そうですね。寒暖差で、咳がでるので、秋、冬は、要注意です。(yui)

(2020/11/13)
line
■葉子さんから2020/10/22にいただいたメッセージ

唯さん。こんにちは。
急に、どんと寒くなってきたので、
インフルエンザや風邪にも、
お気をつけてくださいね。
♪本当ですね。一気に秋、そして、晩秋という感じですね。(yui)

(2020/11/13)
line
■八重蔵さんから2020/10/21にいただいたメッセージ

今年初めて「白鳥」の姿を見ました。1週間位前から夜になると鳴声が聞こえていましたが、今日は田圃で羽根を休める姿が在りました。
「白鳥」と一緒に冷たい季節もやって来て、朝夕はストーブが無ければ辛くなってきました。(猛暑で辛かった夏から2カ月も過ぎてないのですが)。これから「白鳥」の数が増えていくたびストーブを焚いている時間が長くなっていきます。

「彼岸花」が墓地の周りに多いのは、鱗茎に毒があるため土葬の時代に動物が遺体を荒らさないように墓地の周りに植えたためだそうです。そのため「死人花」「幽霊花」「地獄花」等の別名もあり縁起が悪いから庭には植えるなという地方もあるようです。「彼岸」も三途の川の向こう側のことですから、死のイメージの付き纏うちょっと怖い花でもあります。
別名の「曼珠沙華(サンスクリット語)」は、天界に咲く花で(「地獄花」と逆ですね)、学名の「Lycoris」はギリシャ神話の海の女神だそうです。外国では花の姿のイメージから名前をつけているようですね。
「彼岸花」の葉は花が枯れてから伸び、秋から春にかけて葉を繁らせ、他の植物の葉がない時期に冬の太陽を独占して養分を産み出し蓄え鱗茎を増やしてゆきます。冬の間、葉が雪の下になってしまう豪雪地帯では群生は殆ど見られません。庭の「彼岸花」は、ここ数年は花を付けず葉ばかりです。
♪詳しい情報、ありがとう。彼岸花に囲まれた風景を見ていると、その場所を「守っている」ようにも、見えて来ます。「不思議」に満ちた花ですね。(yui)

(2020/10/30)
line
■ノラさんから2020/10/20にいただいたメッセージ

唯さん、こんにちは!

会報をゆっくり、のんびり読みました😀
表紙の写真に、吸い込まれるような感じに、惹かれて(魅かれて)いきました。
そして唯さんが、名付けた”シークレットビーチ”を思い浮かべながら、そのような素敵な光景を、いつか見てみたいなぁ・・・と思いました。

「海辺にあるすべてが、いとおしく、やさしい風景。」
「海と空が広がる世界は『幸せ』としか言いようのない、陽射しと青さで、包み込んでくれています。」とありましたね。
唯さんにとって、心の洗濯ができる、ありのままでいられる、きっと大切な、なくてはならない場所なんだろうなぁと、感じました。
また里帰りできる日が、来ることを願っています☆

〈音楽唯言〉のコーナーも、いつも楽しみにしてます♪
唯さんの曲に込めた想いや、生まれた背景を知ってから聴くと、より深く心に響いてきます🎶
これからも、会報を楽しみにしています^ - ^
お体に気を付けてくださいね☘
♪「里帰り」が叶うようになったら、たくさんの時間を過ごしに行こうと思っています。「いとおしい場所」に行く事は、ココロに「力」を「継ぎ足して」いるように思えます。(yui)

(2020/10/30)
line
■いとてつさんから2020/10/16にいただいたメッセージ

すてきなメロが心に響きます。
やはり歌はメロです。そして歌唱力です。
全て備えていると思いました。
♪聴いてくれて、聴き続けてくれて、温かい言葉を送ってくれて、ありがとう。とても、感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■ミルクさんから2020/10/16にいただいたメッセージ

こんにちは。
寒くなって来ましたね。
「風の住む星」を聞くと何だかほっとします。
素敵な曲をありがとうございます。
頑張って下さい。
♪聴いてくれて、ありがとう。聴き続けてくれて、本当に感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■凪さんから2020/10/14にいただいたメッセージ

久しくメッセージしてませんでした。お元気ですか?この夏からJR通勤となり、スマホに入れた唯さんの曲を揺られながら聞いてます。やはり『風の住む星』や『それはひとつしかなくて』を聴くとホッとします。良いモノは何年経っても良い!色々あって、疲れた状態でしたが、唯さんの歌声を聴くと、何か包まれたような不思議な感覚になり、また前に進めます。歌手という人たちの底力は本当に凄い。どれだけ多くの人を救っているのでしょう。本当に尊敬です。また私もへこたれてる場合ではなくなりました。やったります!
♪気遣いに満ちた言葉を、ありがとう。聴いてくれて、聴き続けてくれて、とても感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■ノラさんから2020/10/13にいただいたメッセージ

唯さん、こんにちは^ - ^
お元気ですか?
秋風や秋晴れの空、草花などから、元気をもらいながら、過ごされているといいなぁ・・・

最近は、唯さんの曲を聴きながら、一緒に歌うことが増えました🌷
お料理しながらです。
この曲には、そっと背中を押してもらったなぁ。
この曲のお陰で、穏やかな気持ちになれたなぁ。
この曲を聴いて、新しい一歩が踏み出せたなぁ。
いろいろな想いと共に、歌っています♪

私自身、年を重ねて、唯さんの言葉が、さらに心の奥深くに、届くのを感じています。
そっと、後ろから抱きしめられているような、温かくて、優しくて、安心感があります。
春先や秋に羽織るような、着心地の良い、肌触りの良いカーディガンのような・・・
冬の寒い日に、そっと肩にかけるブランケットのような・・・
ちょうど良い、心地良いと感じるぬくもり🎵

いつも、今までも、何度も、唯さんにお便りを通して、お話してきましたね。
でも、やっぱり伝えたい!
たくさんの「ありがとう」の気持ちを☆☆☆
♪「あたたかな気持ち」で、毎日を生きてゆくのは、なかなか、難しい事ですが、最近、それを、意識しながら、過ごしています。意識さえ、怠らなければ、そう、居られると、信じています。いつも、前向きで、思慮深い言葉をありがとう。感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■木漏れ日の風さんから2020/10/13にいただいたメッセージ

唯さん、こんにちは久しぶりにこちらに書き込みをします。と、言っても一回こちらに書き込みをさせていただいただけで、唯さんは覚えてらっしゃらないかもしれないですが…(ペンネーム違ってますし)あの時はふと昔を懐かしみ、唯さんを探してこちらにたどり着き思いの丈をつたない文章で書いたことを覚えています。今回は、私が20代と30代の会社の同僚を誘い久々に劇場で観たガンダムF91そして劇中で「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」を聴いた時胸が熱くなりどうしても唯さんに感謝を伝えたくて来ました。不思議なもので歳はとっても映像と曲を目の当たりすると、スクリーンの前にはあの頃のままの中学生だった少年がいました。田舎の中学生の私は数人の友達とバスに乗り、お小遣いを握りしめワクワクしながら観に行った事を今でもはっきり思い出しましす。そして今、世代の違う同僚と観たガンダムと聴こえてきたETERNAL WINDは私たちを同級生のようなあの頃の中学生にしたのです。その日の私達は、ガンダムとETERNAL WINDで興奮冷めやらぬ感じで、何時間も話しました。唯さんが大切にされているETERNAL WINDは私にとっても、とても大切な一曲です。このコロナ過のなかでこうして唯さんに直接お話しできる喜びに感謝します。本当にありがとうございます、お体には気を付けてお過ごしくださいませ。追伸:やっぱり唯さんのライブみたいなぁ〜また来ますね〜(^^)
♪嬉しい言葉、ありがとう。長い間、聴いてくれて、とても感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■葉子さんから2020/10/12にいただいたメッセージ

こんにちは。

東北のあちこち、取りあえず、予約しました。
Goto楽しみです。
♪「お祭り」のようになっていますね。安心で、楽しい旅行がしたいですね。(yui)

(2020/10/30)
line
■釜玉うどんさんから2020/10/06にいただいたメッセージ

こんにちは。体調崩したりしていませんか?
だんだん、涼しくなってきたようなので、
ますます、体調管理、お願いします。
♪お気遣い、ありがとう。十二分に気をつけて過ごします。(yui)

(2020/10/30)
line
■いとてつさんから2020/10/05にいただいたメッセージ

こんにちは。
伸びのある歌声と素敵なメロディラインがしびれます。
すばらしい曲ばかりです。これからも活躍して下さい。

♪聴いてくれて、聴き続けてくれて、ありがとう。嬉しい言葉に、感謝です。(yui)

(2020/10/30)
line
■たかみんさんから2020/10/05にいただいたメッセージ

西脇さんこんばんは。

日々、外回りの仕事をしていますが先日社用車の入れ替えがありCD付の車になりました。今まで(約2年)はCD装備のない車でひたすらラジオを聴いていました。早速、西脇さんのアルバムを持ち込んで聴いています。5時間近く(といっても乗ったり降りたりですが)、西脇さんの楽曲たちと一緒に過ごしています。これまでの年月を一緒に歩んできた1つひとつの楽曲を丁寧に聴きなおすことで「新しい発見や気付き」が生まれるような気がします。また報告させてください。

時間をかけてゆっくり聴くことのできないファンの皆さんからみたら「贅沢な時間」かもしれません。
♪なんだかとても、温かな「お話」、ありがとう。ドライブや通勤に、お供させてもらっているのですね。とても、嬉しい光景です。(yui)

(2020/10/12)
line
△新しいLETTER    /    ▽古いLETTER

© Yui Nishiwaki 1999-2020 | Contact Information