TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS  

 
icon
yui's place






news 西脇唯に関する様々なニュースをお伝えします

■復刊ドットコムに協力をm(__)m!(2002/06/30)
line
風の鉄人さんが始めてくださった「復刊ドットコム」100票で復刊運動「ピアノ弾き語り集/西脇唯/さよならの場所で会いましょう」(ドレミ出版)。私、ぷーまも楽譜を持っていないので、ぜひ欲しいなと思い、1票入れました。まだあと56票ほど必要なようです。私も友人知人あたっていますが、みなさんもよかったら「1票」お願い致します。来年は唯さんもアーティストになって10周年。小さな事かも知れないけれど、とても大きな勇気になります。http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2520へ行くと投票のやり方がわかります。ご協力よろしくお願い致します。(ぷーま)

■セルフカバーアルバムについて。(2002/06/15)
line
デビュー10周年に向けて、この夏からセルフカバーアルバム制作に入ります。唯さんが今まで提供した曲でぜひ、歌って欲しい曲がありましたら、letterのコーナーに(ぷーま)あてに曲名を送ってください。発売は未定ですが、来年中には何らかの形で出す予定です。またファンクラブ会員限定の曲を先に唯さんは制作します。10月末にできあがります。会員の方は無料です。会員以外の方で購入したい方は購入方法、金額等決まりしだい、お知らせします。12月開催予定の「花と言葉展2」でも販売されます。応援よろしくお願いします!(ぷーま)

■リース展示即売についての訂正m(__)m(2001/12/07)
line
12月9日〜25日に「Crescend」(大田区北千束1−54−10ーB1рO3−3724−5488営業時間7:30pm〜1:30am日曜、祭日お休み、東急大井町線目黒線「大岡山駅」から徒歩5分)にて行なうヒーリングリースの展示と販売ですが、基本的には通常営業しているお店に私の創ったリースを置かせてもらって、気に入ったら購入もできます、というもので、今回は「個展形式」ではありません。また、お店はアートラウンジバーで楽しくお酒(食事ものも、もちろんソフトドリンクもありますよ)が飲める、靴を脱いで入るちょっと面白いお店です。私、西脇も12/9(日)には居ますが、それ以降はなかなか行けないと思います。毎日居るような誤解をさせてしまったようで、この場を借りて訂正させていただきます。また12/9(日)はたぶん、ほとんど準備に時間を取られてしまい、お茶とケーキを用意するぐらいしかできません。それでも良かったら、6時くらいまでは居ますので、遊びにきてください。よろしくお願い致します。(yui)

■痘Bさんと過ごす小さなクリスマス会(2001/11/28)
line
唯さんの創ったヒーリングフラワーの展示と販売がこの12月9日(日)から期間限定では、ありますが、決定しました。9日は3時から6時くらいまで、「唯さんとお茶とお花とおしゃべりと」という「小さなクリスマス会」があります。場所は「Crescendo」(何と偶然、唯さんのファンクラブと同じ名前、しかも、お友達の森下玲可さんたちが経営いているお店です)住所は東京都大田区北千束1−54−10−B1、рヘ03−3724−5488、普段は夜7時半から夜中1時半の大人の時間の営業で日、祝日がお休みです。お酒中心ですが、ソフトドリンクもおいしいゴハンもあります。東急大井町線目黒線「大岡山駅」から徒歩5分くらいの場所です。9日(日)は1時から花の飾りつけをしています。3時からのクリスマス会は会費1000円から。飲み物とケーキ付きで、追加は追加料金になります。クリスマス用のヒーリングリースなどは9日からクリスマスまで展示販売されます。ちょっと早いクリスマスを唯さんのお花と過ごしませんか?ぜひぜひ待ってますね>^_^<また、「田中屋」さんという雑貨店でも展示販売されます。「田中屋」さんの住所は東京都杉並区桃井2−4−5、рヘ03−3390−0758、木曜がお休みです。こちらのお店でも10日から唯さんのヒーリングリースが購入できます。詳しくはそれぞれのお店にрオてくださいね。また、ファンクラブでもお花は扱っています。CDと同じくHANAさん宛にお願いします。何かわからない事、質問等ありましたらletterのところに「ぷーま」宛てに下さい。では、待ってます。(ぷーま)

■西脇唯CD「EverlastingWish1」について。(2001/10/27)
line
いろいろ、やり方を探しつづけましたが、とりあえず、ファンクラブのオフステーションさんが協力してくださる事になりました。〒150−8691東京都渋谷郵便局私書箱76号(株)オフステーション内「Crescendo」担当HANA(様)宛てに、現金書きとめでCDなら一枚1050円、ポストカードなら1000円+送料800円、したがってCD1枚の場合は1850円を同封して、送ってください。このHPに欲しいと書いてくださった人の分は、もう渡してあるので、明日からでも大丈夫です。また、インディーズのお店で購入希望の方は問い合わせ先はрO3−3473−5030(ダイキサウンド株式会社:担当北澤(様)宛てに連絡をしていただけると、どこのお店で購入できるか、わかるようになっています。いろいろ手間取ってすみません。遅れましたが、この2つの方法で、必ず購入できるシステムになりましたので、よろしくお願い致します。(担当:ぷーま)

■またまたすみません!(2001/08/25)
line
この4ヶ月、東京近郊の私書箱をずっと探してきましたが、空きがまったく無いことがわかりました。それで、郵便振替の形をとることにしましたので、オフステーションのスタッフとも相談して、すぐ報告します。よろしくお願いします。(担当:ぷーま)

■遅れていますが。(2001/07/02)
line
CD受け付け、遅れていてすみませんm(__)m。さて唯さんがこの春、制作したCDの受け渡しですが、近じか、私書箱をつくりますので、そこに枚数分のCD代金(一枚\1050)と送料代金(\300(予定))を入れて、現金書きとめで送ってもらう方法で、まず、やっていくことにしました。メールで「ほしい!」と書いてくださった方の分は、全部確保してありますので、安心してくださいね。私書箱のあて先が決まりしだい、ここにまた、書きこみますので、よろしくお願いします。(ぷーま)

■遅れましたが。(2001/04/20)
line
「花と言葉展」ホームページでも、期間中に花を取り扱えるようにしようと思いましたが、終ってからになります。今のところ、ファンクラブの通信販売とギャラリーの2か所で、購入できます。リストはファンクラブの会報16号に載せましたが、リストの発送だけでもできるように、まずはしたいと思っています。よろしくお願いします。(ぷーま)

■唯さんの「花と言葉展」について。(2001/03/28)
line
4月17日から22日の6日間、ギャラリー無垢里(渋谷区猿楽町20−4、рO3−5458−6991)にて、唯さんの「花と言葉展」(Everlasting Wish 1)が開催されます。17日は午後2時からの開催。22日は午後5時に終了します。18、19、20、21日は午前11時から午後7時まで開催しています。西オーストラリアなどのヒーリングフラワーを中心に作ったオブジェの展示と今回の個展をイメージして作ったCDやカードなどなど。久しぶりに唯ワールドがいっぱいです。花のオブジェは小さなものから大きなものまで、いろいろ25点以上展示され、購入もできます。久しぶりのCDは「Everlasting Daisies(エヴァーラスティング・デイジー」という曲で、今回の25点分のオブジェにこめた詩を一緒につめた、ミニ詩集CDになっています。カードも今回の花の写真を唯さん自身が撮って、詩をつけた、とてもきれいなカードで、見てるだけで癒される不思議な力を感じます。それは5枚組セットになっています。今のところ、購入はファンクラブのオフステーションか、直接、ギャラリーで申し込むか、ここ、ホームページ「ぷーま」宛てにletterのコーナーに書きこみをくださるか、の3箇所だけです。もっと詳しい内容、価格など、また、近いうちにお知らせしますので、待っててくださいね(ぷーま)

■唯さんの最新提供。(2001/01/10)
line
ウランさんというとてもかわいく知的なアーティストと歌詞のコラボレーションしています。発売はもうしたのかな。それと、企画版のCDの中の1曲ですが、久しぶりに金月真美さんに作詞作曲、そしてプロデュースをこの年末にかけて手がけています。発売は3月7日頃だそうです。(ぷーま)

■☆シングルズコレクション・リリース(2000/08/06)
line
西脇唯、初のシングルズコレクションが9月6日にリリースされます。(King Records)
「7月の雨なら」から「Antique」までの、全シングルを含む20曲2枚組アルバム。
しかも、その中には西脇唯独特のダブルミーニングな詞の世界が広がる幻の未発表曲「Ring」が収録されています。
西脇唯のシングルヒストリーを完全収録した永久保存盤。
(初回プレス分のみボックス仕様)

■少し遅れましたが、14号がでます。(2000/07/31)
line
ファンクラブ会報「クレシェンド」の14号が8月5日(予)頃発行されます。みなさん、お楽しみに!(新サポーター・ぷーま)

■会報13号がでました。(2000/05/17)
line
ファンクラブの会報13号が出ました。途中記事差し替えなど、いろいろハプニングがありましたが、それはまた次の7月頃の14号で触れたいと思います。今回はもと「たま」の柳原陽一朗さんとの対談など新しい企画と、この間1月23日のサイン会の様子が載っています。「記事が少ない」という意見をいただいたので、次回また検討させていただきます。事務所問題でばたばたしていて、連絡網がうまく機能していないようですが、とりあえずファンクラブ関係は「オフステーション」宛てに質問、お手紙等、お願いします。(スタッフ)

■緊急なお知らせです。(2000/01/14)
line
Y2K問題のせいでしょうか、なかなか問題が解決せず、告知変更が遅れてすみません。さて、小説「start」ですが、23日2時からサイン会がおこなわれる、渋谷のブックファーストだけは15日よりサイン会券つきで発売されます。印刷所の関係で、その他の本屋さんは24日以降の発売となることが、さきほど、テイアイエス出版社からの報告で確認されました。ブックファースト以外で予約をされる方は「西脇唯」「start」「テイアイエス出版」(03−5281−1771)の3つを本屋さんに伝えると予約ができると思います。では、23日お会いできることを楽しみにしています。(14日午後4時20分)_(._.)_(yui)

■小説「start」発売延期のお知らせ(2000/01/06)
line
 西脇唯初の長編小説「start」(TIS出版)の発売が1月下旬発売に変更になりました。誠に申し訳ありませんが、いち早く購入を希望する方は、お近くの書店に予約をしていただくか、1/23(日)に「BOOK 1st.渋谷店」で行います小説「start」発売記念サイン会でも発売致しますのでこちらでの購入も可能です。マネージャー西村

■西脇唯 小説「start」発売!(99/12/24)
line
 平成12年1月17日に西脇唯、初の長編小説「start」<TIS出版>(定価880円+税)が発売されます!
 そこで、この小説の発売を記念しまして、下記の通り、西脇唯「start」発売記念サイン会を行います。ふるってご参加下さい。

 日時:平成12年1月23日(日)
 時間:午後2時〜3時
 場所:BOOK1st.(ブックファースト)渋谷店

 尚、小説「start」をBOOK 1st.渋谷店にてご購入された方に限り(当日のご購入も加)サイン会参加券をお配りしますので、当日サイン会に参加される方は必ず、小説「start」とサイン会参加券の両方をお持ち下さい。(マネージャー西村)

お問い合せ BOOK 1st.渋谷店
TEL:03-3770-1023

■ペンネームの欄を増設しました!(99/11/15)
line
手紙のコーナーに「ペンネーム」の欄を増設しました。これからは、ペンネームと本文を公開しようと思っています。名前、ペンネーム、アドレス、本文、と4つ書きこむことになりますが、ペンネームがいやな人は(^.^)二つ同じ名前(本名)をいれてください。それと、できるだけ、みんなに返事を書きたいので、非公開部分(本文で、ね)が少ないと、ありがたいです。まだ、はじめたばっかりなので、いろんなアイデアが頭の中で混乱していますが、ファンクラブでは、ファンクラブなりの、ホームページではホームページなりの、「何か」ができるといいなあと思っています。二つの世界をうまく循環させてゆけたらいいなあと考えています。6年間ファンでいてくれている人、5年間ささえてきてくれたファンクラブの会員の人。あなたたちがいてくれたから、私は、今、こうして、こうやって、言葉を書いていられる。これから、ファンになってくれる人にも届けることができる。オフステーションに届けられた手紙もここに届く手紙も、どちらも、私には「宝物」です。ずっと。(yui)

■Lettersのコーナーについて。(99/11/09)
line
みんな、ごめんなさいね。手紙(Letters)のコーナーの書き方をちゃんと書いてなくて。とまどった人が、たくさんいたんじゃないかなと心配になりました。まず、名前とメールアドレスは私へは届きますが、絶対に「公開」はしませんので、安心してください。手紙を書きたいけど、名前やアドレスが公開されるのはいやだなあと思っている人もいると思うので、今「ニックネーム(仮)」の欄を追加しようと思っています。(早ければ週末明けくらいには増設したいなと思っています)それと、手紙の中身ですが、私だけに読んでほしいなって思っている人も中にはいると思うので、もし、手紙を公開したくない人は本文中にそれを書いておいてくださいね。(非公開で、とか。)それとは逆に、名前や、メールアドレスを公開したい人は、本文中に、もう一度書いておいてくださいませ。(今までにいただいた手紙に関しては、内容で判断して、公開しますので、安心してくださいね)。それと、Lettersのコーナーでは、「人生相談」などなど、相談事もOKです。ではでは、作業にもどります(^。^)。ちなみに今は真夜中の3時。ではでは。(yui)

■祝「yui's place」OPEN!(99/11/08)
line
 ファンの皆様、大変お待たせしました。ようやくオフィシャルホームページ開設です。西脇本人はもちろん、我々スタッフも皆さんとの新しいコミュニケーションの場が一つ増えた事を大変嬉しく思っています。
 さて、このNEWSコーナーでは西脇唯の最新情報はもちろん、日々のちょっとした出来事などを書き込んでいくつもりなので、マメにチェックして見て下さい。また、日頃からたくさんのお便りをいただいていますが、このホームページでも随時受け付けて紹介していきたいと思いますので、どんどんメールを送って下さいね。
 それでは今後とも「yui's place」をよろしくお願いします。(マネージャー 西村)

■ようこそ!ホームページへ♪(99/11/06)
line
みなさん、元気ですか?ファンクラブのみんな、遊びに来てくれましたか?まだ、ファンクラブの会報「クレッシェンド」の中でしか、このホームページのこと、知らせてませんが、少しずつ知らせていこうと思っているので、みんなも、手伝ってくれるとうれしいです。これで、みんなと今までできなかった、たくさんのお話ができると思うと胸がわくわくします。CDもライブも!と言う「声」たくさん、いただいています。もーーーーーちょっと待ってね(__)。今いろーーーーーんな事があってね、これから、少しずつ、話していこうと思っているけれど、気をながーーーーくして待っていてくれると、ほんとに、うれしいです。(いつも待たせてばっかじゃないかー!)と言う声が聞こえる・・・(-_-;)が!、この一年のことはおいおい話すので、しばらくは、メールで「お話」を楽しんでください。ホームページも少しずつバージョンアップしてゆくつもりなので、末永く見守ってくださいませ。さて、ちなみに、今、私、西脇唯は、来年出る予定(いつも予定じゃないか!)と言う声も聞こえる(-_-;)が!がんばって、小説書いている真っ最中なので、まずは、それを「楽しみ」にしていてください。後、いろいろ、いろいろ、2000年の夏休みの頃、やってみようと思って今、考えてる「企画」があるので、1999の「不満」はそこで、「解消」してください(^。^)不慣れなところがいっぱいあって、誰が不安て、私が一番不安なのですが、先にホームページを作ってくれている素敵な人たちがいるので、時々、遊びに行って、「ノウハウ」を聞きに行こうなんて、思ったりしています。毎日私、西脇唯は日記を書きに、そして、みんなのメールを受け取りにここに来るので、みんなもどんどん遊びに来てくださいね!。心からメール、待ってます。よろしくです!(yui)

△新しいNEWS    /    ▽古いNEWS

© Yui Nishiwaki 1999-2018 | Contact Information